2013年10月27日

ウズベキスタン冒険記 2013 其の壱

今年も冒険に行ってきます!
もちろん、行き先はウズベキスタン
昨年知り合ったMashaZuxraがFacebookで友達になり、
やりとりを続けてました。

特にMashaとは頻繁に。
で、日本のお土産に、エビスビール、てぬぐい、
白い恋人を用意しましたが・・・。
残念ながら彼女は仕事でウクライナらしい。

そんなちょっと失意の中で出発です。

今年は一人旅じゃありません。
長男を誘ったんだけどあっさり断られたので、
次男を誘ったら興味があって行ってみたいとのこと。
なので、14歳中学2年生の次男と二人旅です。
息子との二人旅も、ずっとやりたかったことの一つです。わーい(嬉しい顔)

出発は、昨年と同じ千歳から。
今年もリュック背負っていきます。
001.jpg
スーツケースなんて、ありえないですね。

大韓航空ですが、機内食。
002.JPG
乗務員「ビーフとチキンとクリームパスタがあります」
オレ「クリームパスタ」
乗務員「すみません。もうありません」
こんなやりとりが、札幌−仁川、仁川−タシケントと二度もむかっ(怒り)

ところで、仁川までの機内で、有名人発見。
ベトナムの英雄と呼ばれ、コンサドーレ札幌に所属する、
レ・コン・ビン選手!!
彼は三日後に、アジアカップ予選をタシケントで戦うために移動中の様でした。
「オレ達もウズベキスタンに行くんだよね−」と話したら、
そりゃもう、笑顔で驚いていました。
このビン選手。
ものすごい、いい人です。
彼はベトナムで、日本でいえば長嶋茂雄クラスの超有名人です。
でも、本当にいい青年です。揺れるハート
今まで何人かの選手とプライベートで遭遇しましたが、
群を抜いていい人。
一発で大ファンになっちゃいました!
機内でサイン、仁川で写真を一緒に。
003.jpg

タシケント空港に着いたら、荷物が出てくるまで一時間。
税関を通り抜けるまで一時間。
空港の外に出るまで二時間かかりました。あせあせ(飛び散る汗)

迎えに着てくれた日本語ガイドさんに連れられて、
宿泊先のホテルへ。
005.JPG
まぁ日本でいえばビジネスホテル級です。
ホテルにて、MashaとFacebookでメッセージ交換。
オレの持って行ったお土産を受け取りに、
明朝タシケント駅で彼女の旦那さん(Andrey)に逢います。
昨年もチラリと会ったけど、エライ巨漢で凄みのあった記憶が・・・。たらーっ(汗)
ちょっと怖いな−。

お腹が減ったので、ガイドさんに頼んでスーパーまで買い出しに行きました。
次男?
ホテルに到着するとすぐに眠い(睡眠)
スーパーはおもしろかった!
当たり前だけど、日本にない製品がズラリ!!
とりあえず明日のお弁当用にパンを購入。

今日は(タシケント空港で)疲れたので、これにて。
posted by るろ at 02:08| 北海道 ☔| Comment(0) | 冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。