2012年08月25日

オロフレアタック

今季二度目の遠乗り。
で、選んだ目的地はオロフレ峠。
ハードなのは分かっていたけど、
一度は走ってみたかった。
朝6時に出発です。
ルートは、以前に自転車屋さんのおじさんに教えてもらった、
刈田神社から、工学院に向かわないルート。
そんな道知らなかったー。

自宅からオロフレ峠入り口のゲートまで、約2時間。
そりゃそうだ、いつもの半分くらいのペースに抑えたんだもん。
ゲートまでの道は、木陰はウェットだったけど、
スゴいきれいな景観でした。
そこだけ見ると、また行ってみたいなぁ、と思えるほど。

さぁ、いよいよゲートから進入してアタック!
片側交互通行の警備をしているおじさんに
元気に「おはようございます!」
しばらくは、元気でした。
いつもの八丁平の方がキツくね?

いや、甘かった。

途中から一気に勾配がきつくなり、
まっすぐ登れない。。。
蛇行に蛇行を重ねて、
カーブでは必ずアウト側を走り。
ケイデンスもどんどん低下して、50台から40台に。
ありえねー。。。

何度も足をついて休もうかと。
そんな誘惑を断ち切れたのは、Facebookの友達が
「途中で足ついたら負けですからねー」の一言。
ぬぅっ、負けられぬ!!

なまら頑張りました。
で、無事に登頂成功。
ルートはこれ

帰りの下りは、なまら快適♪
たぶんオロフレスキー場まで40km/hを下回らなかったのでは?
一気に下りました。

前回の大滝の方がトータルでは距離も長くてつらかったけど、
一瞬のつらさなら、間違いなくオロフレ峠が上。
いやー、もう二度と行かない気がします。。。

Dst:105.11km
Av :18.5km/h
Mx :60.5km/h
Tm :5:39'14
Odo:1430.3km
posted by るろ at 21:06| 北海道 ☔| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自宅からスタートですかっ!!
恐れ入ります。

刈田神社からの道はバイクで突撃したことあります。
運動場から工学院の先に出る道も牧歌的で好きです。
Posted by こもp at 2012年10月23日 17:48
へへーっ。頑張りましたよ。
いまは峠のてっぺんにはお店も何もないんですね。
蜂に追いかけられて、すぐに撤収しました。
Posted by るろ at 2012年10月28日 02:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。